家計診断をするとやりくり上手になる|可愛い主婦への道

専門家によるチェック

老後を見据えた長期計画

硬貨

家計の支出に占める保険料の割合が高いと言う家庭は少なくありません。保険のためにまったく貯蓄ができなければ、いざというときにお金をだすことができません。しかし、保険の仕組みは複雑で、素人では簡単には読み解けません。ひとつの保険だけでもそうですが、家族ができると様々な保険に入りますので、それらを総合的にコーディネートしてもらうために、家計診断が重要です。家計診断を行うのはファイナンシャルプランナーと呼ばれる人で、保険だけでなく貯蓄や投資などまで見てもらえます。例えば、保険といっても一概には高すぎるとは言えません。学資保険や終身保険などは保険料として支払っていますが、実質的には貯蓄と言えます。簡単には現金に変えることができませんから流動性は低いですが、万が一の時には現金になります。医療保険や死亡保険が高い場合には、保険料が高すぎるということになるかもしれませんが、保険料の内容まで家計診断してもらわなければ簡単に判断できないのです。家計診断における重要なポイントは、すべての情報を明らかにすることです。長期的な視点に立って家計を見直す必要がありますので、情報が不足していると適切なアドバイスができないからです。素人目線ではどうしても今現在の家計しか見えませんが、ファイナンシャルプランナーが見ているのは将来の家計です。子供が育ったあとの老後まで見据えた計画の構築が重要です。そのための家計診断なのです。

まずは把握することが大事

レディ

家計の状況を良くし、計画的にお金を貯めていきたい場合、家計診断を行い分析することが重要になる。家計診断を行う場合には、まずは家計簿などを付け家計の状況を把握することが重要である。但し、家計簿では付け続けていくことが難しいということがあるため、通帳のお金の出入りなどを確認することでも家計把握には役立てることができる。これらの家計の状況をある程度把握したら、ファイナンシャルプランナーに相談することが重要である。家計診断では、家計の収支状況をファイナンシャルプランナーに分析してもらい改善点を出してもらうことで、改善につなげていくことができる。ファイナンシャルプランナーの相談では、有料での家計診断となることもあるが、無料で診断してもらえるケースもある。例えば、保険会社や銀行などにおいて家計診断の窓口を設けていることがある。これらでは、無料でサービスを提供していることもあり、簡単な分析を行ってもらえる。保険会社や銀行での相談窓口では、その後の金融商品の紹介等も併せて行われることが多い。その他、WEBサイトで家計診断できるサイトなどもある。サイトでの診断では無料で利用できるものも多く、収入や支出状況などを入力するだけで分析してもらえる。診断の結果からどの部分の支出を減らす方が良いかや、貯蓄をどの程度行えば良いかなどの改善策を示してもらうことができる。家計診断では、診断結果から改善策へ繋げることが重要になる。

プロに診断を依頼する

女の人

消費税の増税、扶養控除の廃止、といったことが起こり、家計の状況が厳しくなったという人は多いです。どれだけ節約に励んでも、なかなか家計の苦しさから脱却できない、という場合、プロに家計診断を依頼するという方法で改善できることがあります。家計診断をするプロが、ファイナンシャルプランナーです。ファイナンシャルプランナーは、金融や住宅ローン、保険など、お金に関する専門の知識を持っているプロです。その知識をもとに、将来設計、生活環境を考慮しながら、現在の家計を診断し、今後の家計のやりくり方法についてアドバイスをしてくれます。ファイナンシャルプランナーに家計診断をしてもらうメリットとしては、プロの視点から見る家計の無駄を指摘してもらえることです。無駄な保険や出費を見つけてもらうことで、家計の無駄を省くことができます。また、将来的な目標や設計が見えることで、節約意識が高まり、節約する習慣も身に付きます。気になるのは、家計診断にかかる費用です。ファイナンシャルプランナーに相談し、診断を依頼すれば、費用がかかるのは当然です。料金体系については、1時間いくら、といった時間制にしていることが多いようです。また、ライフプランの提案書や収支、資産運用のキャッシュフロー表などの作成が別料金として設定されていることもあります。一般的に、1時間当たり、5千円〜1万円の相談料が相場といわれていますが、時間制ではなく、プランごとに料金を設定されていることもあります。

専門家によるチェック

硬貨

家計の中で大きなウエイトを占めるのが保険ですが、専門家にチェックしてもらうことで、適切な将来計画をたてることができます。家計診断ではすべての情報を明らかにして老後まで見据えた計画の検討が必要になります。

もっと読む

黒字家計の作り方

相談

家計を健全な状態に維持するために、定期的に家計診断を行うことが重要です。まずは収支の改善効果が大きい固定費の見直しに優先して取り組み、それでもなお収支が厳しい場合には変動費にも切り込む必要があるでしょう。

もっと読む

家計を見直す

婦人

ファイナンシャルプランナーの家計診断を受けると、家計の無駄な支出を洗い出してくれます。無駄に使っていたお金がわかるので、節約ができるようになるというのが家計診断のメリットです。節約で浮いたお金は貯蓄できますし、家計簿の記帳方法や節約のコツもつかめます。

もっと読む