家計診断をするとやりくり上手になる|可愛い主婦への道

お金のやりくりを上手に

FP相談が人気の理由

主婦

ここ近年で、ファイナンシャルプランナーに家計診断をされる方が増えており人気となっています。今の時代は昔のような終身雇用で年功序列と違って長年勤めていれば収入が上がっていくものではなく、自分でお金の管理をして節約、貯蓄だけでなく運用をしていかなければならない時代です。そのため、現代において人気を集めているのです。年金だけでの生活は苦しいですから、ある程度の貯蓄が必要です。投資をする方も増えていますが、投資はリスクが伴いますので怖いとイメージされている方も多いです。日本は欧米と違って学校で金銭教育はほとんど受けません。そのため、税金やローン、保険などに関する知識が乏しいでしょう。しかし、社会に出てから金融に関して勉強をしていないのに知識がないまま、そういった金融商品を選択していかなければならないのです。結婚をしたら家計を管理していかなければならない、家計を預かることが多い主婦の方の家計管理の仕方ひとつで黒字にも赤字にもなるのです。家計簿を付けている方もそのやり方はあっているのか、もっと収入を上げるには節約をするためにはどうすればいいのか、このようなお悩みを抱えている方にFPによる家計診断は人気があります。家計診断ですが、結婚されている方は夫婦で相談をされたほうがよいです。一方が知っていて一方が知らないでは、2人知っていた方が共通の目標に向かって行動をするのでよりお金が貯まりやすくなります。家計診断は、まずFPと面談しカウンセリングをし、次の面談でプランの提案やアドバイスを受けます。そしてそのプランを実行して家計改善をさせていきます。

計算機は必須アイテム

グラフとスーツの人

一部のサイトではプロのファイナンシャルプランナーが、家計診断を無料で実施してくれる為、相談する人が増えています。プロが無料で診断してくれることは貯蓄の目安になると考える人が少なくないため、比較的人気がある診断方法です。依頼する場合、無料で診断を受けているサイトの情報を正確に把握することが大切です。また、家計診断依頼はお問い合わせフォームか、メールでの連絡か確認しましょう。支出の割合と収入の割合のバランスが調和している事が、貯蓄には最適であり、支出率が低ければ残金を貯蓄に回せます。しかし、逆の場合には家計の見直しを考えたほうがよく、何に使用しているかチェックし、節約する部分は徹底的に削りましょう。また、住宅ローンやカードの支払いがある場合、支払いに関しても細かく確認することで、無駄遣いを防ぎ、支出率を減らせます。数値化して改めて収入と支出を確認することで、現在の資産や、将来の貯蓄額目標を立てやすくなるでしょう。自分で算出する場合、過去1年間の給料明細、家計簿、カードやローンの支払い明細、電卓を用意し、どれくらいの費用となるのか事前に確認しましょう。貯蓄目標を前もって書いておき、目標額達成に必要な金額も書いておくと家計診断しやすいといわれています。子供の成長によって貯蓄額は変わりますが、毎月の貯蓄目標を達成させる為にある程度節約するポイントを押さえるのも重要です。家計診断の実施によって、必要とされる金額や現実を目の当たりにできる為、家族で支出の話し合いができるでしょう。

依頼するときのポイント

説明

共働きでも貯金ができない、老後の資金や教育費が不安、住宅ローンについて見直しをしたいなどといった場合に行うと良いのが家計診断です。家計診断とは、その名の通り家計を第三者にチェックしてもらうことです。家計診断を行うのは、ファイナンシャルプランナーが最適です。ファイナンシャルプランナーとはお金のプロのことで、ライフスタイルで必要となるお金のことについて、幅広い知識と最適化するためのノウハウを持っています。ファイナンシャルプランナーといっても専門分野は多岐に渡るので、家計診断を依頼したいのならば、家計診断を得意とするファイナンシャルプランナーを選ぶ必要があります。ファイナンシャルプランナーに相談するときの流れは以下のようなものになります。まず現状の家計をチェックして、現状の問題点を洗い出します。このときある程度お金の流れがわからないと分析もできないので、家計簿などでお金の動きが分かるようにしておくのが重要です。問題点を分析したら、将来設計をふまえてどのように改善したらいいかを考えます。将来設計を考えるのは非常に大事です。結婚や子供の教育、家を建てるかどうか、退職後の老後の資金などを総合的に考えないと、将来必要なお金も今すべきことも明確になりません。当座の不安をなくしても、将来全体を見渡さねば後々同じ問題が起こります。改善すべきポイントには、支出をコントロールするという流動費の改善点と、保険や住宅ローンの見直し、通信費の見直しなどによる固定費の改善点があります。固定費の見直しはなにもせずに節約でき長い効果が得られるので非常に重要です。

専門家によるチェック

硬貨

家計の中で大きなウエイトを占めるのが保険ですが、専門家にチェックしてもらうことで、適切な将来計画をたてることができます。家計診断ではすべての情報を明らかにして老後まで見据えた計画の検討が必要になります。

もっと読む

黒字家計の作り方

相談

家計を健全な状態に維持するために、定期的に家計診断を行うことが重要です。まずは収支の改善効果が大きい固定費の見直しに優先して取り組み、それでもなお収支が厳しい場合には変動費にも切り込む必要があるでしょう。

もっと読む

家計を見直す

婦人

ファイナンシャルプランナーの家計診断を受けると、家計の無駄な支出を洗い出してくれます。無駄に使っていたお金がわかるので、節約ができるようになるというのが家計診断のメリットです。節約で浮いたお金は貯蓄できますし、家計簿の記帳方法や節約のコツもつかめます。

もっと読む